menu

ネイリストになる方法と資格

ネイリストの資格を勉強するのにかかる費用

ネイリストの資格を勉強するのにかかる費用

年齢に限らず、女性はずっと綺麗で美しくありたいと願っています。
ファッションやヘアスタイル、美顔など頭のてっぺんから足の指先まで全身手を抜くことなく美を意識していることでしょう。

さらに今や爪先までおしゃれを楽しむ方が増え、おしゃれのみならず身だしなみの一貫としてビジネスシーンにも取り入れている方も年々多くなっています。

ネイルのおしゃれが注目され、あらゆるシーンで認められるようになるとその職業につきたい、自分でも手軽にネイルができる技術が欲しいと思うようになるものなのです。

そのため、若い人を中心に将来の職業として考える方も増え専門のスクールや通信講座などの学びの場所も多くなっています。

趣味の範囲内で知識や技術を習得したいのであれば、独学で学んでも特に問題ありません。

しかしそれをちゃんとした仕事として考える場合には、ネイリストの専門学校などで基礎から学び就職に有利になるよう資格を取得しなければいけないでしょう。

ただ、当然ですがそれにはお金が必要です。
学校に通う場合には、入学金から教材費が必要となりますし資格取得にも費用がかかります。

そこでここでは、ネイリストになるために必要な費用についてまとめてみましたので参考にしてください。

ネイリストになるために必要な費用について

ネイリストになるための手段は色々とあります。
その中の一つに、通学タイプのネイリスト専門学校もしくは専門スクールがあります。

プロのネイリストとして計画的かつ確実に活躍するためには大変お勧めの方法です。
ただ、通学するためには入学金、毎月の学費、授業料さらには教材費に各種資格取得費用が必要となります。

各専門学校や専門スクールによって、これらの費用は大きく異なりますが一般的な場合は、30万から40万前後とされています。

入学金に3万前後、教材費が7,8万程度が現在数多く存在するネイリスト専門学校の相場です。

ただ、講師陣に現役の人気ネイリストを在籍させ講義を行っている学校やプロで大活躍するネイリストを数多く誕生させている実績の高い学校の場合には、入学金や受講料が高く数百万円になる場合も少なくありません。

一方、近年幅広い年齢層に注目されているのが、通信教育や通信講座です。

通学タイプのスクールに比べるとやや劣る面もありますが、テキストやDVD、インターネットのウェブサイトなど様々なものを活用することでプロネイリストとして活躍できる知識と技術力を習得することは十分可能です。

また必要な資格取得も可能ですから、他の仕事の傍らネイリストとしての夢を追い求めている方や子育て中の主婦などに大変人気です。

通信教育を利用する場合教材や添削、インターネットでのサポートなどを含め8万円前後となるでしょう。
ただし、この価格に資格取得のための検定費用は含まれていませんので注意をしてください。

ちなみにJNAが3級で6,000円、2級が8,000円、1級が10,000円となっています。
ネイリスト専門学校と通信教育とでは、費用に大きな差がありますがどのタイプの学びを選ぶかは予算、ライフスタイル、目標等すべてを考慮した上で自分に一番あった方法を選ぶようにしてください。

価格だけで選んでしまうと、結局続かないで途中で断念することもありますので無理なく納得した上で学習を進められる環境を整えてください。

ネイリストの仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • ネイリストの資格について知りたい!
  • とりあえずネイルの世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
ネイリストへの第一歩を踏み出すためにやる事!


関連記事