menu

ネイリストになる方法と資格

男性でもなれる?男のネイリスト

ネイリストに男性でもなれる

ネイルは女性のものだと思っている時代は今や遠い過去の話。
現在は男性でもネイルケアを行う人はとても多くなっています。

そのためネイリストの世界でも、プロのネイリストとして活躍する男性の姿も徐々に増えています。

ネイリストを取り巻くこれまでと現在の変化

従来とは異なり、今や指先までおしゃれに手を抜かず爪のその先まで美しさを求める方がとても多くなっています。
当初は爪を綺麗に切りそろえ、生皮を処理し、ただ綺麗に見せるだけのネイルから、あらゆる道具を駆使し爪にアートを施すまでその状況は進化しています。

そのため以前にも増して高い技術力とデザイン性が要求される非常に高度な職業でもあります。
また、長時間にわたり神経を集中させ同じ姿勢でじっと指先を綺麗にしていくので、心身ともにハードさを極めることは当たり前です。

日々進化するネイルについていくためには、技術力、知識、経験を毎日積み重ねる必要もあるなど、あらゆる能力が要求されるのです。

そして最近では、ネイルを利用する客層にも変化が現われています。
以前は女性のおしゃれとして注目されていたネイルですが、一種の身だしなみとしての考えが強くなっていることから男性の利用者も多くなっているのです。

現在は、男性でも化粧をしたり、スカートをファッションとして取り入れることも多くなるなど女性と男性とで美の捉え方に大きな差がなくなっている傾向にあるのです。

男性専用のネイルサロンが存在する

男性でもネイルケアに関心があるということは、当然男性の利用者も今後も増える可能性が高いということ。
女性用のネイルサロンと比較すると数は圧倒的に少ないですが、都心を中心にメンズネイリストが活躍するサロンも確かに存在します。

女性のようにビーズを使ったりするアートはないものの最低限の身だしなみとして、爪を綺麗にカットしたり、生皮の処理、光沢を取り入れる作業や男性スタッフと会話を楽しみながら指先からのおしゃれを楽しむ方も増えています。

男性がネイルサロンに通う理由

男性がネイルサロンを利用する理由については、女性とは異なり、身だしなみの一種が多いようです。
ビジネスシーンで、名刺交換などを頻繁に行う場合、相手に良い印象を持ってもらいたいという理由もあるようです・

また、モデルなど人に見られる職業についている方やギタリストとして活躍している方も爪先のおしゃれに大変気を使うようです。

特にギタリストの場合、爪のケアをしっかりと行わなければ、弦をしっかりととられることができず、指を傷つけることから定期的にネイルサロンに足を運ぶこともあるのです。

男性が客としてネイルサロンを利用する場合、女性のネイリストでも特に問題はありませんが、長時間女性に指先を触られることに抵抗がある方も少なくありません。

また男性の気持はやはり男性がよく理解しているという面からも男性のネイリストの存在は欠かせないのです。

男性のネイリストの活躍の場は、女性のネイリストと比較しても圧倒的に数は少ないですが今後さらに需要が高まると予想されます。

細かい作業が得意な人、接客が好きな人カラーやアートに興味がある男性には、大変お勧めの職業ではないでしょうか。

ネイリストの仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • ネイリストの資格について知りたい!
  • とりあえずネイルの世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
ネイリストへの第一歩を踏み出すためにやる事!


関連記事