menu

ネイリストになる方法と資格

30代、40代主婦でもネイリストになれる?兼業ネイリスト

主婦でもなれる兼業ネイリスト

意外と多い?主婦兼プロネイリスト!

ネイリストとして活躍している方は何も若い人だけではありません。
最近では主婦の方でもプロのネイリストを目指す方が増えているのです。

育児や家事の傍ら、気軽に収入を得る手段として自宅でネイリストとして活躍を目指す人、子育てがひと段落しこれから自分のやりたい事を目指す人、美意識の高い主婦が自分自身のためにはじめる人などその理由は色々とあります。

ネイリストとしての知識や技術力があれば、ちょっとした僅かなスペースでもすぐに開業することができるのがネイリストになるメリットです。
また、以前にくらべネイルをファッションの一部や身だしなみの一つと考えることから利用者が年々増えているのも事実です。

そのため需要も高く働く先も非常に多くなっているのです。
また自宅でネイルサロンを開くことができれば、家事や育児との両立もしやすく主婦でもネイリストになることは不可能ではないのです。

仕事と家庭の両立は、ネイリストでなくても大変ではありますがその分ものすごくやりがいは感じられるでしょう。
ただの、主婦としてそのままの人生を過ごすよりも人の喜ぶ顔を見ながら、かつ自分自身を磨きながら楽しめるネイリストに今主婦の間で注目されているのです。

主婦にお勧めのネイリストに必要な資格取得方法

主婦でもネイリストとして活躍することはできますが、ただ独身者のように知識と技術力を習得することは簡単ではありません。

母親として妻として家事や育児をしながら、勉強をしなければいけないのですから人一倍の努力は必要です。
また、プロのネイリストとして収入を得て生計を立てられるまで力をつけたい方には、「JNEネイリスト技能検定」や「JNAジェルネイル技能検定」などの資格も必要です。

特に独立開業やネイルサロンで働きたいという目標がある場合には2級以上の資格を最低でも持っていたほうがいいでしょう。

プロネイリストではなく、お友達やご近所さんを相手に行う趣味程度のネイリストならばそこまで高い技術力は必要ではありませんので、目標に応じて勉強方法を選ぶようにしましょう。

本格的なネイリストを目指す場合には専門学校や独学、通信教育の3つの手段があります。
主婦の場合空いている時間を有効活用できる通信教育がお勧めです。

例えば、子供がお昼寝をしている時間を利用したり学校や塾に通っている時間、家族全員が寝ている時間など都合のよい時間を使って勉強を進めることができます。

通信教育で取得できるプロネイリストの資格

通信教育でプロネイリストの知識や技術力を学ぶことはできますが、現在非常に多くの通信教育が販売されていますので内容等をじっくりと確認した上で自分目標にあった場所を利用できるようにしましょう。

通信教育を選ぶ際に注意をしたいのがどのような資格が取得できるかです。
場合によっては、ある程度の知識と技術力は習得できるものの資格取得のサポートがついていないケースもあります。

少なくとも「JNEネイリスト技能検定」「JNAジェルネイル技能検定」は取っておきたい資格です。
次に必要なのはどのような講座を準備しているのかです。

教材だけでなく、インターネットのウェブサイトを活用したりDVDを利用できる場合は実際に目で見ることができますので技術力習得には、大変お勧めです。

さらに、通信教育を申し込んだ時点ですべての器具がそろっているもの、別で準備しなければいけないものなどもあります。

その他価格やアフターフォローなどの内容を確認した上で、通信教育先を選ぶようにしてください。
家事や育児に日々忙しくしている主婦でもこれらの機能を利用することで、十分にネイリストを目指すことはできるでしょう。

ネイリストの仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • ネイリストの資格について知りたい!
  • とりあえずネイルの世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
ネイリストへの第一歩を踏み出すためにやる事!


関連記事